セルフケアでのセルライト撃退は無理?

太もものセルライトが気になっても、エステだと費用が心配で通えないと思う人もいるのではないでしょうか?
どこのサロンでもお試しや体験の価格だと3000円くらいで施術が受けられますが、納得するまでセルライトを減らそうとすると、それなりの値段になることもあります。
自宅でセルフケアをするなら、かっさを使ったリンパマッサージや、セルライト専用のキャビテーションやラジオ波が使えるマシンも便利です。
初めて挑戦するなら、かっさを使ったセルライトケアがオススメです。購入するときも負担が少ない金額で済みますし、まずは自力でセルライト撃退の大変さを知るのもいいことです。
かっさを使ったマッサージで効果を感じる人もいますし、効かないなと思うと家庭用のマシンを検討することになるでしょう。
エステサロンと同じ仕組みのマシンでも、専門家が使うタイプと家庭用では出力に違いがあります。万が一のときも健康被害が出ない配慮からです。マシンで効 果があればご自分でセルライトケアが続けられますし、どうしも効き目を感じないなら、最終手段としてエステのセルライトケアを検討するでしょう。
プロの施術は全然レベルが違うのと、自分では痛くてできないマッサージも、エステティシャンは結果を出すために徹底的にしてくれるので効果が実感できるのです。

セルライトを解消する方法

セルライトは脂肪の塊ですから、これを解除するには体の代謝を良くしなければいけません。

もちろん、体を温める事も重要ですが、体を温めるためには血流や血行を良くしなければいけないということが大前提となります。
それをするには座り方にも注意しなければいけないのです。

どうしても人は足をそろえて座るのはちょっと窮屈になってきて足を組んでしまうと思いませんか。
でも、この足を組むという行為が血行をわるくしてしまう原因となるのです。
ですから、必ず足は揃えて座るようにしましょう。こうすることで、座っていても血流が悪くなりません。

ただし、ずっと座っていたら血行や血流は悪くなってきます。
ですから、少なくとも1時間に1回は仕事中でも立つようにしましょう。
それができない場合は、必ず姿勢を正しながら足を組まずにそろえて座るようにしましょう。
そうすれば、セルライトを解消するのに繋がるので、セルライトが気になっている方はここから試してみてください。

痩せている私にセルライトができた体験談

私は周りの人よりも痩せている自覚があるのですが、太もものあたりにセルライトができてしまい、困っていました。
私はセルライトというものは太っている人にだけの症状だと思っていたので、なぜ痩せている私にできてしまったのか謎でしたが、パソコンで調べると痩せている人にもセルライトはできると書いてありました。
痩せていてもセルライトが出来る事が分かった私は、セルライトを解消するべく、太ももをマッサージすることにしました。
セルライトはなかなか治ることがないと書かれていましたが、軽減することは可能らしいので、毎日お風呂上がりの血行が良くなった太もものセルライト部分を入念にマッサージしていきたした。
1週間経ってもなかなか効果がでることはなく、半分諦めモードになっていたのですが、それでも頑張って1ヶ月は続けました。
そしたら以前ほどよりセルライトが軽減されていて、その効果に私は驚きました。
これからもセルライトを軽減させるためにマッサージを頑張っていきたいたいです。

まだまだ知識が足りないままセルライト除去の為に勇敢にもエステに向かった

以前、高校時代にエステに通った私。
しかし、再度またしても同じエステに向かった私は当時20歳の頃。

担当してくれたエステティシャンは、高校時代の方だった。

「あらー!あの時の◯◯さんじゃないですか!」

「はい、当時はお世話になりました。ありがとうございます!」

「で、今回はどういったことでまた来てくれたの?」

「ええ、実はまた新たに彼氏が出来まして、お腹のセルライトを少しでも減らしたくてきたんです」

そんな会話をしていると、私が成人したこともあり、セルライトよりも先に何故か便通について話し始められました。

「あのね、ダイエットには便秘は大敵なの、だからうちで扱っているヨーグルト味の便通を良くする商品から試してみない?」

流石だな。私が成人したからバンバン商品を売ろうとしてきているな。

「これを朝ごはんの代わりに飲んで、毎日決まった時間にトイレにとじ込もって下さいネッ!」

とじ込もる?ちょっと意味がわからないんですが…

そこで、担当のエステティシャンさんは、こう言った。

「うーん、うーん、って気張るの!」

は、はい?私は妊婦扱いなんでしょうかね?

まぁいいさ。妊婦ばりに力んでやるぜ!

「実は私もね、この商品と、うーんうーんと気張ることで随分とスリムになったのよ!」

じーっ…と、そのエステティシャンを凝視する私。

(てか!この人随分ぽっちゃりしてるではないかーっ!)

とは言えず、うーんうーんすること約三カ月。

同時に、お腹のセルライトを減らす為、最新型のドーム型サウナに入れられた。

そしてドーム型サウナに入る前に、何やら心電図に似た電流のスポイド?みたいなのをお腹と脚に装着された。

まだまだ知識が足りなかった私は、内心

(いやいや、お腹も脚も凝ってないですよ?)

と心の中で意見した。

しかし最新型という位だから、さぞ効き目があるんだろうな!)

と、時の流れに身を任せていた。

ここで忘れてはならない重要なポイントがある。

以前の紙パンツは、真っ白だった。

しかーし!今回は、ピンク色に何と台所やお手洗いによくありがちな、決してセンスが良いとは言えない昭和時代を彷彿とさせる花柄がミックスされているではないか!

お願いしますから、せめてストライプにしては下さらんか?

そんな昭和柄の紙パンツで、最新型ドーム型サウナに入り、
またしても暑さでうなだれる私。

「あら?汗の量が少なくなってるね?数年でこんなにも変わるのかしら?」

いやいやいや、太ももから全身汗だくですぜ?

「うーんうーん、が足りなかったのかしら?」

ああ、暑いし、うーんうーんはもういいですよー!

でも、流石ぽっちゃりエステティシャン!

セルライトを揉みほぐす力は半端ない!

お陰様で、ちゃんとセルライトは綺麗に除去出来ました。

今回の施術で学んだこと。それは…

うーんうーんと妊婦ばりに力むこと。

昭和時代を彷彿とさせる紙パンツ。

ぽっちゃりエステティシャンの揉みほぐしの力は半端ないこと。

トイレにとじ込もること。

一生私は、貴女の個性的な施術方法は忘れないだろう。